ひたすらコトコト煮込むだけ!

私が美味しくしている訳ではありません。

時間と薪ストーブが美味しくしてくれるんです〜♪

我が家ではおなじみの豚の軟骨(パイカ)でございます。

煮過ぎて軟骨のコリコリ感がない。ほろほろ、トロトロです。溶けちゃいます。

コリコリ感が好きな方は早めにストーブから降ろしてください。

うちではほろほろトロトロが大好きです。ご飯が進みます。

昨日のうちにパイカを3回ほど茹でこぼして、大根は下茹でしゆで卵を作ってお

きました。朝から薪ストーブでコトコト煮込んでました。

今夜はパイカの献立です。ホウレン草のお浸しとサラダでも作ります。

窯変釉の鉢がなんとも美しい。この複雑な色合いをなんと表現すればいいのでし

ょう。縁、青、紫、ピンク・・・・・やっぱり窯変釉はいいですね〜。

陽久さんは『弘前マイスター展』(2月1〜2日)

ヒロロ 弘前市民文化交流ホールにて作品の展示(少しだけ)販売はしません。

ワークショップを行いに出かけています。珍しく作務衣など着て行きました。

 

 

コメント