なんちゃって「水琴窟」

ぽちゃんっ・・・・・ぽちゃんっ・・・・・

ご存知でしょうか水琴窟。日本庭園や茶室前のつくばいに並んで設えてあったりするあれです。通常瓶を地中に埋めて作られますが、なんちゃって水琴窟は埋めてません。壺の上に水が漏る土を使った容器を作ります。その中に水を入れます。その器を壺の上にのっけてぽちゃ〜んと水滴が落ちて音をだします。少し小さい音ですがじっと聞きます。間隔を置いて連続的に聞こえる壺に落ちる水の音を耳を澄まして聞いているのもいいもんですよ〜。壺の中の水の量によっても音が変わる微妙さ加減・・・竹筒を用意して音を拾うっていうのもいいかもね。でも周りが静かであれば充分聞こえます。陽久さん何を思ったか絵手紙などを描いている部屋のサイドテーブルにどーんと置いていきました。なかなか風情があるもんです。

ランチは久しぶりー全粒粉が55%入った茶色いパンで〜す。サンドするものは茹でたチキン、オイルサーディン、ザウアークラウト、トマト、チーズでした。簡単ですが美味しいお昼ご飯でしたよ〜〜。

 

 

コメント